May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

花嫁のウェディングドレスへの想いは、レンタルドレスが着たい!本当は違うはず!メタモールフォーゼのウェディングドレス価格について。

本日のお客様とのウェディングドレスの打ち合わせで、、。

アトリエ近くにお住いのお客様でした。札幌市手稲区にお住いの方で、

2017年9月結婚式予定のお客様です。

 

結婚式場も2箇所ほど挙げたい場所が決まり、

数日でどちらにしようか迷われておりました。

会場が提携するウェディングドレスショップで、相談なされており、

なかなか自分が着たいドレスやデザインが見つからなかったようですね。

 

そこで、弊社のウェブサイトを見て、

ご来店頂いた新郎新婦。

 

”ウェディングドレス=レンタルが基本”と思われていたようで、

もし”お客様のドレスをオーダーメイドで作った場合”に、、。どのぐらいかかりますか?

というご質問内容でした。夢や希望など沢山お持ちのお客様で、切り抜きの画像や資料も豊富でしたので、

お話がしやすかった印象です。

 

使用する生地やレースの単価、ドレスに使用するメーター数、細かいデザインで、

メタモールフォーゼのウェディングドレスの料金が変わる事。をお伝えして、

もし”このドレスにレースを足したとしても”ここに記載している料金以内で収まりますよ。

とご提案させて頂くと”とてもびっくりなされていたようですね”。

 

多くの花嫁様が思う事は、

ウェディングドレスのオーダーメイド=高価なドレスで、一部の富裕層のみ!

その方が選ばれていた”レンタル”料金よりもリーズナブルでびっくりなされてました。

 

ウェディングドレスは、ネット通販サイト(中国製ドレス)だと

破格な料金で販売されています。そして東京都の銀座などにあるドレスショップでは、

通常の料金よりも高価なドレスですね。でも安いから、、。高いから、、。といって必ずしも

あなたにとって幸せになれるドレスとは限りません。

 

ウェディングドレスの平均価格は、

数年前でも27.6万円。この価格は、雑誌社が記載していたのは、もう10年前の事。

最近は、晩婚化や少子化。原油や原材料の奮闘などで、実際のショップさんでは、

数万円高くなっているようですね。

 

弊社は1994年に設立。

その時から”企業努力により”アトリエのみの運営を中心とした、

一般販売と業務販売を行っておリますので、相場やドレスショップの料金帯も

よくわかります。

 

ですが、直接”メタモールフォーゼにご来店頂けるお客様”や結婚式場などを通さないで、

直接ご契約頂けるお客様には、その分リーズナブルな価格帯で、提供ができるのです。

 

できれば、

費用を抑えたい!でも着たいドレスはある!こんなドレスのデザインが好き!

などの理想がある方は、気軽にウェディングドレスを作る事が可能です。

他店のレンタルと同じぐらいか、それより安いか。夢のフルオーダーメイド ウェディングドレス

叶います。

 

オーダーメイドウェディングドレスの受注は、原則月に10着のみ。

それ以上だとクオリティーが下がる!と社長の企業理念です。

”月に10人の花嫁だけ幸せなドレスを丹精込めて作りたい”!そのような思いで、

20代からメーカーのデザイナー、大企業のウェディングドレス チーフデザイナーを得て、

現在に至るようです。

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

 

 

 

花嫁様が購入されたウェディングドレスをお直しと修正、サイズ直しのご依頼!マーメイドラインドレス!

”Metamorpose Wedding”
”メタモールフォーゼ ウェディング” 札幌店

花嫁様からのご相談!
”インターネットで購入しましたウェディングドレス”!
有名某メーカーのウェディングドレスですが、サイズが全く合わなく、
大きくて下がってきます。他社のウェディングドレスを修正やお直しすることは
可能でしょうか?


お客様のお問合せから、
一度アトリエにドレスをお持ち頂く事!そして、
専用のパニエと履く予定のお靴のヒールもお持ち頂きたいとご提案!
”実物のウェディングドレス”とお客様の体型やサイズを考慮しないと
メールでは、なんとも言えないです。とご回答。

早速来店予約を頂き、
ご来店頂いた”花嫁様のウェディングドレス”!


■お持ち頂いた”ウェディングドレス”について。
サイズが2サイズ大きい!

バストサイズ、ウェストサイズが大きくて下がる事!

”インポートドレス”のため、背丈や切り返し位置が
海外女性丈、、。胴長に見える。

本来の”ローウェスト”!マーメイドラインの特徴的な”女性らしいシルエット”が
でなく、シルエットがない状態!体型の凹凸感がでない!

直す箇所が多く、
とても大変でした。お直し期間も多く頂かないとできない状態でしたが、
先日”最終フィッティング”を終えて、無事に”本来のモデルが着ているような”ドレスシルエットに
仕上がり、ご本人様も”喜びと安心した気持ち”で、ウェディングドレスを大切そうに
持って帰りました。

一先ず良かったですね。

■プレタドレスやメーカードレスを購入するときの注意点!
以前にも何度も記載しておりますが、再度記載致します。
最近”インターネットで個人で購入なされたり”、”中国製品のコピー品を購入なされたり”、
様々な方々がいらっしゃいます。

ご本人様が購入するので、なんとも言い難いですが、
ウェディングドレスやフォーマルドレスは、専門の知識がなく、
モデルの画像を見て購入するのは、リスクが高いですよ!

生地やレース生地は、本来使う物とは違う事!レースを施す作業が、
切りっぱなしだったり、処理が雑に作られているケースが多いです。
また、お直しをする際にの糸を解く作業時に、生地がはつれるほど弱い物があります。
そうなると縮める事のみです。

修正不可能なドレスもございます。
必ず、ブライダルインナー着用時に、
ウェディングドレスを図るサイズ位置や場所を的確に、、。
サイズ表を見て、お問合せを何度も行い購入する事をお勧めいたします。

ウェディングドレスは、普通のカジュアル服とは全く違います。
同じような感覚で購入するとドレス到着後に大変な事になります。

■BLOGに記載しております。参考に、、。
失敗しないウェディングドレス選び



■ウェディングドレスのお直し箇所!
ウェディングドレスの胸周りとウェストの修正。

ウェディングドレスの胸周りのとウェストのお直し



両サイドのバストポジションから下がる事を防ぐ修正!
ドレスが下がりを防ぐ修正!サイドスリップ、調整お直し、フック、様々な処理を行い、
下がらないドレスにお直し!
ドレスが下がりを防ぐ修正

ドレスが下がりを防ぐ修正


上半身シルエットを修正!

女性らしい”曲線を描いたシルエット”をお客様のサイズから修正!
実物のドレスを”立体裁断”で修正を重ねて修正。

バストライン、アンダーへの曲線、ウェストのシャープさ、
ウェストからヒップまでのシルエット、最後に修正した縫い代の処理を行い、
スカート部分に縫い合わせ。

スカートと上半身修正部分を修正


今回スカート丈は、長めでしたが
ご本人のご希望で”ヒールサイズを高めに設定”するようでしたので、
そのように処理を行いました。

お持ち込みウェディングドレスのお直し

お持ち込みウェディングドレスのお直し


■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
札幌店のみ可能です。アトリエを完備しておりますので、
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。


〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


JUGEMテーマ:お直し



JUGEMテーマ:ドレスオーダー









憧れのウェディングドレス姿は”モデルイメージ”!実際に試着すると違って見える理由。

ウェディングドレス選びで、大半の花嫁様は
資料請求やウェディングドレスショップに相談に行ったり、
試着してみたり、ネットでイメージを膨らましたりなど、
”結婚式当日のウェディングドレス姿や着たいドレスイメージ”
膨らませていると思います。


先日ご来店頂いた花嫁様の例をご紹介させて頂きます。


北海道の旭川市にお住いの
花嫁様からウェディングドレスのご相談をさせて頂きました。

■ご相談内容について:

”何度もドレス試着”を行ったのですが、
パンフレットのドレスだけど違って見える

体型の理由で、
”パニエ”や”靴の高さ”で折角の綺麗なシルエットが、
自分が着ると違って見える

試着時のドレスサイズが違い、
詰め物や補正を行って頂いても、
バランスがイマイチでイメージと違った


■ご相談に対して:
初めに理想のウェディングドレスデザインを
ご相談させて頂きました。花嫁様のイメージを資料を基に打ち合わせを行い、
”花嫁様の求めている理想デザインの追求”を初めに行いました。


次には、
花嫁様のお採寸表とサイズバランス!
細かく当社独自の24箇所のサイズから”花嫁様の体型バランス”
確認。ボディーバランスの比率とスカート丈、ウェスト位置の補正、
理想のヒール丈を考慮して、体型の全体比をデザイン!

サンプルドレスを見て頂いたり、
”実際に花嫁様のボディー”を使用して修正を行い、
見え方が全く違うことに感激して頂きました。

細かいデザインや具体的なご注文は、
まだですが、”喜んで納得して帰られました”!


ここが一番のポイントです。
花嫁様の理想のシルエットの重要さです!
”ウェディングドレスには、見せるポイント”があります。

ウェディングドレスをデザインする上で、
一点一点ドレスの見せどころやドレスの良さがあります!
デザイナーでしかわからない”求めているドレスの一番のポイント”ですね。

おそらくドレス製作やデザイン構成に携わる方は、
わかると思いますが、販売員やコーディネーターは
”困難な部分と思います”


理想のウェディングドレスを試着してみたけど、
イメージと違った!身長が小さくて”ドレスが全く違って見える”!

ドレス探しにお悩みの方は、
”アトリエを完備している”
札幌のウェディングドレス店”メタモールフォーゼ ウェディング”まで
ご相談くださいませ!



■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。






JUGEMテーマ:ドレスオーダー







後悔しない花嫁のためのウェディングドレス選び!ドレスの相談は、メタモールフォーゼ ウェディング!

ウェディングドレス選びの基本について!

1.会場選びとドレス選びを同時に行う!
通常は、結婚式場選びを行い
会場のパックプランや提携先の衣裳店でご試着なされる方が大半です。

その際に、
お二人が選ばれた会場で、ご契約後に
”ドレスについて花嫁の不満や疑問が生じること”が多いのが事実。

例として上げられる事。
1,気に入ったウェディングドレスがない場合。
提携店で、お気に入りのドレスが無く、様々なウェディングドレスショップに
相談やご試着を行う事になりますが、そこで大きな問題を抱える
”花嫁様が多いのが事実”です。

■衣裳のパックプランだと見れるドレスが限られる!

■レンタルは、サイズが合わない!
当日、サイズを合わせますよ!が当日に大変な事に、、。
”綺麗なビスチェ”が下がる!下着が見える!

スカートが巻き込んで歩けないため
気に入ったドレスでも、スカートを手で持ち上げ無くてはならないため、
”シルエットやドレスデザイン”が台無しに、、。


■レンタル料金の問題について。
全国のウェディングドレスの平均レンタル価格は、
ブライダル雑誌などでも記載してますが、27.6万円、、。

こちらが平均価格です。
大体は、20万円後半、30万円台が多いとお聞きします。


プラン外のドレスが大半!
新作ドレスやプラン外ドレスは割高になるのが大半!
ウェディングドレスショップのウェブサイトやパンフレットに
ドレスの販売価格やレンタル価格が記載していない場合が多い。

なぜ?

結婚式場の衣裳プランによる
料金が変わり、花嫁様のドレスや会場の高額なマージンにより
価格が変わるため。

見方を変えれば、
本来のドレスのお値段では無く、
花嫁様に合わせて変動していると考えられますよね。


結婚式場や衣裳プランなどで、
トータル金額が安く見せるのは、
”契約してもらうため”、、。

安易に”契約すると後で知らなかった!え?”
ドレスは、◯◯万円まで含む!と書いてあるので大半は着れるとおもっていた!
納得しない!そして外部から持ち込む際に、”保管料”として支払う持ち込み料


一番悩めるのは、幸せになりたい花嫁様です。

日々私たちは、ウェディングドレスの相談をお受けします。
メールやお問合せも1日に2,3件相談をお受けします。

ウェディングドレスデザインの相談は、良いにしても
”結婚式場の問題やドレス選び”のお悩みは、本当に心が痛くなります。


それでも、
少しでも相談する事で、解消するのであれば、
”私たちメタモールフォーゼのスタッフ達”は、ドレス以外のご相談も
お話をお聞きします。


お気軽にご相談くださいませ。


皆様へ!新郎新婦に必ずして頂きたい事!
”結婚式場の日取り”について
慌てず、資料や相談、プラン、衣裳の詳細、
もし、ドレスを自分で持ち込む場合など必ず確認する事!

お日にちが埋まりそう!!仮予約はできますよ!
(仮予約後の契約する時に、きちんと内容を再度確認ください!)
納得しないなら、時期を変える方が最終的に良いでしょう!


結婚式場の契約前に、
必ず確認して、何度も”自分が理想の結婚式やドレスを着れる事”を
前提に、ご契約してください。


選択肢の幅を”多く知っていた上で”選ぶと
良いと思います。



■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。



JUGEMテーマ:結婚式・アイテム





購入したウェディングドレスのお直し!サイズ合わせ!ご来店頂いたお客様の件について。

”Metamorpose Wedding”
”メタモールフォーゼ ウェディング札幌”

ウェディングドレスのサイズ合わせとお直し
について!!

日々のお客様からのご質問やお問い合わせメールから
記載致します。

毎月3〜4着ほど、
当社ではなく、他社またはネット、海外ドレスを購入される方の
サイズ合わせや修正のご相談を良くお受け致します。


当社では、
特別他社のウェディングドレスのお直しを主流に
行っておりませんが、”結婚式目前の花嫁の困った姿”
”ショックな表情”を見てしまうと”してません”とは言えなくなるのも現実ですよね。


お電話やメールで、
ご連絡を頂きますが、実際のお持ちのウェディングドレスと
お客様のボディーサイズで”可能か不可能かが解ります”。

また、
商品により”ドレス生地の状況”や”デコルテの内容”など
様々な詳細から”判断する必要があります”。
そして、修正するための工程も”ウェディングドレスのデザイン”でも
大きく変わります。


結婚式でウェディングドレスを着る事は、
一生で一度の事と思います。
購入前に、”サイズ”や”ドレスを扱う専門の方”や
”知識のある方に”聞いてから購入すると
そのようなリスクを軽減する事ができます。

※カジュアル服、サイズ感や採寸方法が全く異なります。

くれぐれもご注意ください。


■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。


〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23

TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com



■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所

埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com


JUGEMテーマ:お直し


ウェディングドレスやカラードレスをネットショップで購入!多数はお直しが必要!

”メタモールフォーゼ ウェディング”

以前にも記載致しましたが、
ウェディングドレスを他社、又はオンラインショップ、
ネット販売、 海外でショップで購入されて、お持ちになるお客様がとても多いです。

丁度、数日前にも
お客様がご来店されて、ウェディングドレスについてご説明をお聞きしました。

内容を記載したいと思います。
まず、購入なされる方への注意点を ご紹介させて頂きます。

■注意点 :
モデルが着たウェディングドレスと違う!サイズが違う!
実物の商品を拝見してませんが、 お客様の描いている”理想のウェディングドレス”とは、違ったようですね。

一般的に、
購入されるドレスとモデルでの表示スペックが違う!
(花嫁の体型やサイズ感、モデルが着ているパニエ、着丈、スペックが違うと思われます。)

インポートドレスに多いですが、
上半身のパターンが、アジア人(日本人)とは違う!
身長と着丈、上半身ビスチェのバランスにより、スカート比率や分量、丈が変わります。
基本的に、インポートウェディングドレスは上半身が大きい!

ウェディングドレスを選ぶ上でのサイズの間違い!
カジュアル服のサイズの見方とフォーマル衣装や
ウェディングドレスのサイズの見方や ゆとり分量が大きく違う。

ここが大きく違います。
ウェディングドレスの中国や韓国、ベトナムで生産している”プレタ品”既製品は、
どう考えても、生地代にも納まらないほど激安ですよね。

表面に使う生地ではなく、当社では裏地として使用するマテリアルを使用していたり、
レースやビーディングについても写真では豪華に見えても、実物のものは、
やっぱり考えられないほどチープ感が漂います。

それも実際見てからではなく、届いて初めて目の当たりにする状況です。

そのようなお客様が、挙式まで時間がなく 慌てて、
アトリエに持ち込まれても、直しの期間や 予約状況により、
どうしてもできない場合もあります。

納得して購入をしている方は、
いいと思いますが、 困っている方をなんとか救いたいと思います。

■直さなくてはいけない箇所について!
ウェディングドレスを主に直す箇所について:

■上半身デザイン:
”ドレスが下がる” 胸周り、バスト、アンダーバスト、ウェストのお直しが必要な場合が多い。

”バストラインの修正”
デコルテがあるドレスは特に、中心部、脇部分の修正が必要。 ハートネックラインなど、、。

”脇部分”
脇部分の修正により、動いても下がらなくなります。

”ファスナー修正”
上半身デザインのフロントの形状や脇、サイズを合わせてから、
ファスナー位置を修正します。 一度取り外してからでないと修正が不可能です。

”直しても下がる場合”
ドレスと花嫁のサイズにもよります。 修正しても直しきれないサイズの場合、
当社独自の方法により、下がることがなくなります。
ブライダルインナーとの相性にもよります。

■スカートについて:
”フロントのスカートが長い場合” よくある話ですので、記載致します。

スカートのデザイン、
形状、レースがある又は無いものにより 直しの工程が変わります。

ウェストで長さを調整しないと置けない場合、
裾を短くして修正する場合、 長さを修正してから、
フリルやレースを修正しなくてはいけない場合など様々です。
こちらの修正は、大掛かりです。

以上、
オンラインショップや海外のサイトでドレスを購入についての 注意点を記載致します。

参考にしてみてください。

失敗しないために、。結婚式場選びと提携店などの衣装選び|パックプランは本当に安い?追加費用が莫大、、。

お客様の中でよく聞く声”セットプラン○○以内の衣装”がついてくる衣装プラン。

結婚式を挙げる以上少しでもお安く、
自分の運命の一着を探される方が大部分ですが、
結局衣装プランから追加料金が発生!
良いお値段になってしまうのが事実

なぜ?ってよく聞く
お客様からのご相談をお受けします。

新作ドレスやタキシードは、
プラン内に含まれていない事が多いと思われます。

パンフレットなどに記載されている料金は、
結婚式ができる”最低料金”と思っていた方が良いでしょう!

大体のお客様の相談は、
結婚式場との契約後に、提携衣装店を見に行くので、
”衣装の追加料金””持ち込み料”などが発生します。

それも契約時に、
ウェディングドレスを持ち込みOKを条件に
契約すると、一切料金が発生しません。

持ち込み料は、
”衣装店の提携先”から発生する、
お客様紹介料です。

名目上、保管料とする会場もありますが、
紹介手数料を補うために料金です。
知っておいたほうが良い情報です。

また、衣装選びは、
直接探して、衣装店と契約することが、
一番お安くすみます。

これも”バックマージン”の関係です。

皆様には、賢く!
できる限り、理想の結婚式を挙げて頂きたく思っております。
妥協しないで、納得のいく会場や衣装をお選び下さい!


■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411
FAX:011-555-1653
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

1
pagetop