August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ウェディングドレスのお直し!インターネットで購入するウェディングドレスや海外で創られるウェディングドレス!

最近も多くなる、

”インターネットで購入するウェディングドレスや海外で創られるウェディングドレス”について。

購入されたドレスのサイズ直しとデザインの修正!以前からBLOGでご紹介してますが、ウェディングドレスのお悩みを抱える花嫁様が多くご来店なされます。

 

バックナンバーで記載しておりますが、

”専門知識やウェディングドレスのサイズ知識”が無い方は、自分で購入することはお勧めしません。それほど”カジュアル服感覚”で購入する方が多いのが現実です。お客様からお聞きしますとやはり価格が安くて購入してしまう様です。ダメとは言い切れませんが、よく理解した上で、他店から購入することをお勧めします。

 

一番大切なことをご理解ください!

目先のことで判断すると結局”高くつきます”。そして、結婚式間近の花嫁様には、他にもやることが沢山あります。結婚式のテーブルや演出など打合せが多くなる時期にその様なことがあると”不安です”。

 

ウェディングドレスを選ぶ理由は、”結婚式当日に素敵な花嫁姿を演出するためでは無いでしょうか”?皆様あなたの美しいドレス姿を楽しみに”ゲストの方々は、結婚式に来られます”。 一番大切なことは、”あなたのウェディングドレス姿”ではないでしょうか?それが叶わないのでしたら、安く購入しても意味の無いことでは無いでしょうか?

 

ネットで購入するドレスや海外のインポートドレスが日本人に合わない理由について!

なぜだと思いますか?少しだけ記載致します。

  1. 既製品のフォーマル衣装、またはウェディングドレスは、必ず店舗でサイズを合わせないと着ることができないです。フォーマルドレスは特に、大半の方々はお直しをして着ることを考えます。
  2. もしお直しをすることを前提に購入する場合は、大きめのサイズはかならずNGです。ヌード寸法でジャストサイズを選びましょう。お持ち頂くお客様の傾向を考えると非常に大きいサイズを購入なされます。
  3. インポートを取り扱うウェディングドレスは、サイズ合わせが必要!日本人の背丈や胸周りなどその他のサイズが海外の方々と大きく違います。モデルの方々を見ても一目瞭然ですよね。体型が違う=パターン構成も上半身とスカート比率も違います。ウェディングドレスを選ぶ上で重要です。上半身が大きく見えたり、スカートが長すぎたり、胴長に見えたりなど様々です。マーメイドドレスに関しては、非常に難しいですね。
  4. インポートドレスと言っても”メーカーでデザインされた国で作られているとは限らないです”。

ウェディングドレスをお直しすることも簡単ではありません。通常制作するより時間がかかります。ドレスを解いてからの作業が多いです。ごく稀に”チョットつまんで簡単に直してくれればいいのです”などとご来店なされます。その様には必ず行きません。そして他社で作られたドレスを直すことは、当社にしてもリスクが大きいのが現実です。

 

そのため、

必ず一度ウェディングドレスを拝見してから、引き受けるドレスとお断りをするドレスとあります。

ご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL: dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5|アクセス
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

 

pagetop