November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

海外ウェディングにぴったり!バージンロードに映える美しく豪華なウェディングドレス!

ハワイやグアムなどの海外リゾートウェディングにぴったりな新作で人気のウェディングドレス!

 

花嫁を魅了するバックスタイルデザインは、教会式でのバージンロードに映える素敵なドレス。そしてもう一つの人気の理由は、豪華なフランスレースが施されたスカート。

 

現在、札幌店と埼玉店でこちらのウェディングドレスの試着が可能。ブライダルシーズン中や人気の結婚式日には、一早いご予約が必要なほど予約件数が殺到しているドレスです。また一般的なサイズから予約が入るため、7号や11号サイズのお客様は早めが良いです。2019年上旬から海外ウェディング向けに予約が入っております。ウェディグドレスの検討時期は、年々早期に変わりつつあり、レースのドレスや人気の商品は、ご試着の予約もお早めがお勧めです。結婚式日より6ヶ月前にご注文とご契約を頂いたお客様は、新作のドレスでも”早期割引20%OFF”が適用することが可能。お早めでお得にドレスをお探し下さいませ。

 

 

バージンロードに映える美しい花嫁を演出するウェディグドレス!

MFAK027 lineのウェディングドレスを記載。試着予約も順調に入り、現在ブライダルシーズン中では1ヶ月程待ちの状態です。

 

胸元を優しく包み込むようなビスチェスタイルに、

スカート同様の素敵なリバレースを施したウェディングドレスです。ハンドメイドで丹精込めて施されたビーディングがとっても素敵。職人が手間隙を掛けて美しい花嫁姿で結婚式に望んでいただきたい!そのような気持ちで創り上げられたドレスです。最近では、ジャストウェストデザインが人気。日本人の花嫁に合わせたパターンで作られたドレスは、ご身長やトップス、スカートの絶妙なバランス感が重要。スタイル良く、バージンロードを歩いて頂けるウェディングドレスです。

 

ウェディングドレス

 

 

ウェディングドレスのトップス スウィートハートラインのビスチェ

 

ビスチェデザインとレースとビーディングデザイン

 

 

バックスタイルのフリルとコサージュ!

バックスタイルのフリルとコサージュが施された豪華なデザイン!

教会式のバージンロードでは、バックスタイルを重要視されてドレスを選ばれている花嫁が多いです。もちろんフロントデザインも重要ですが、歩いているシーン、指輪を交換しているシーンなどゲストの皆様が見る姿の大半は、バックスタイルです。ウェストを細く、エレガントに演出するドレスイメージを基に作られたドレス。

 

実際のドレスをご覧頂ければ、皆様が喜んで頂けること間違いのない美しいドレスです。

 

ウェストのコサージュとフリルデザインの詳細

 

ウェディングドレスのバックスタイル

 

バージンロートや教会式、リゾートウェディングに映えるウェディングドレス

 

 

 

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:セレブファッション

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

pagetop