December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

丹精込めて創られるドレスを全国に発送!お花を連想するブルーのピアノ用コンクールドレス!

メタモールフォーゼのウェディングドレスはもちろん、

年末のコンクールや受賞者コンサートに合わせて次々とジュニアサイズドレスを全国に発送をさせて頂いております。

 

北海道札幌市にドレスを制作する”アトリエ”を完備しており、日本国内でデザイナーと熟練されたドレス職人が丹精込めて一点一点のドレスをハンドメイド制作。ファクトリー(工場)では、叶えることができないシルエットとこだわりのある繊細なデコルテを施す特別なドレスを制作。一つ一つのディテールデザインがドレス全体を輝かせ、着る方に幸せと喜びを与えます。

 

実際に着られた全国のお客様から”嬉しいメッセージとドレスについてのクオリティー、ステージ上の評価”などお聞きしながら、日々スタッフとの打ち合わせと改善を行っております。日々進化を続けるドレス専門店”メタモールフォーゼ”をご期待下さいませ。

 

ウェブサイト同様に、ブログを日々更新しております。

アトリエでのドレスの制作や納品後のドレスなど”全国のお客様のドレス選びの参考に”と思い記載をしております。

 

少し余談が多くなりましたね。

本題をご紹介します。

 

 

 

先日、無事に納品をさせて頂いたお客様のジュニアドレスをご紹介。

 

以前にも何度も弊社でご注文を頂き、創り上げているお客様。ピアノのコンクールやコンサートで着るジュニアサイズドレスです。

ピアノを演奏されている小学生のアーティストです。演奏曲やお子様のイメージカラーを含めてヒヤリングをさせて頂き、ドレスの立案と構成、デザイン画に描かせて頂きながらデザインを最終決定。ロイヤルブルー系ミックスカラードレスを制作。

ディテールを含めてトータルコーディネートを施したデザインです。

 

 

数色のブルーを交えた多色構成でドレスを配色。ダークカラーとハイライト、ベースカラーを構成させて頂きスカートを制作。

 

ボリューム感のあるシルエットが特徴的なベルラインスカート。釣鐘を連想するようなデザインです。ウェストには、ギャザー分量を多く施して生地分量をプラスしたスカート。一枚一枚のリーフ型に創られた花びらをフリルのように動きのある表情に制作。大中小と大きさを分けながら、スカートの表情が良くなるようにハンドメイドで調整しながら作成。

 

各種コサージュやリボンなど取り外しが可能!

コンクールや発表会、コンサート、演奏会など様々な大会などに出場される方には、アレンジがしやすいですね。また、微調整も可能。ステージの向きや演奏を妨げない場所に配置することも可能です。

 

 

ブルーのジュニアサイズドレス ピアノ用ドレス

 

大きなリボンのバックスタイルデザイン

 

ボリューム感のあるスカートデザイン

 

 

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:セレブファッション

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

 

pagetop