May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

結婚式当日を素敵な花嫁でいるために、。ウェディングドレス選びで大切な事!

ウェディングドレスは、結婚式当日の”花嫁姿”が最終着地地点。

 

先週からメタモールフォーゼのアトリエ札幌店に沢山のお客様にご来店頂き誠に有難うございます。ウェディングドレスのオーダーメイドやレンタル、結婚式のお色直しカクテルドレスをお選びのお客様、海外ウェディングや国内ウェディングで着る花婿タキシードのご注文をなされる方、ピアノのコンサートで着るオートクチュールドレスのご相談をなされた方、他社でご購入されたウェディングドレスのお直しをご希望なされる方など様々なお客様とお打ち合わせをさせて頂きました。札幌市内でもドレスショップが沢山あると思いますが、弊社をお選び頂き感謝の気持ちで一杯です。

 

メタモールフォーゼ ウェディングの提供するドレスは、結婚式当日に幸せな姿と花嫁様の想いを表現する”ブライダルドレス”

をご提供させて頂いております。結婚式当日のための花嫁が着るウェディングドレスです。

 

お客様のドレス選びの基準は、様々ですね。ドレスを他社やインターネット、個人販売で購入して困っている方も多くみえられます。お客様が良くて購入することは良くわかりますが、やはり結論として余り知識がなく、洋服感覚で購入される方はやめたほうが良いと思います。ドレスをどこで購入?お幾らで購入された?はわかりませんが、可能でしたらサイズの合うものをお選び下さいませ。ドレスのサイズ直しや破損部分のお直しなどは、初めから制作するよりも困難で時間のかかる作業ばかりです。そして他社で作られたドレスは、もちろんのこと、直しやすい、または、サイズを出しやすいことを前提して制作しておりません。お客様の持ち込みのドレスをよく見ますが、脇やファスナー部分でただ摘んでお直しする方もいらっしゃいますが、結婚式当日には綺麗に着こなす事が出来ないです。ドレスが下がりお下着が見えます。素敵な結婚式当日にそのようなことはあってはいけないですよね。と私たちは思います。

 

 

これもお客様のウェディングドレスに対する考え方でしょう!と思うしかないですね。

最低限ドレスを着る上でのご提案をさせて頂きましたので、もしお客様の希望とは違うのでしたらお客様の求めている部分のみでも構いません。心苦しく感じることもありますね。それもお仕事と思うしかないですね。最後に、。ウェディングドレスは、個人売買やセカンドハンドで購入はおすすめ出来ません。結婚式当日の花嫁姿、ドレスにかかるコスト、結婚式前の安心感全てに置いてトータルでマイナスと感じます。色々な想いの中、この案件だけは、いつも悩まされますね。

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

pagetop