November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

お客様に創り上げたオーダーメイドウェディングドレス制作!希望を叶えるメタモールフォーゼのドレスについて。

北海道札幌市にお住いの花嫁様に創り上げた”オーダーメイドウェディングドレス”!

メタモールフォーゼなら叶う”お客様の理想と希望を創り上げる特別なウエディングドレス制作”。

 

北海道札幌市の花嫁様は、道外のお客様より気軽にアトリエに来店出来てラッキーと仰る花嫁様が多いですね。ウェディングドレスをご検討のお客様は、できる限り多くのウェディングドレスショップでご試着をしたり相場を調べたりと”最近の花嫁様は情報が豊富”。弊社としても結婚式場と提携しているドレス店などを見てから最後にご来店頂ければ”メタモールフォーゼのウェディングドレス”の良さや着心地の良さ、お求めのデザインや素材感、もちろん費用対効果などコストパフォーマンスを含めても喜ばれるドレスをと日々全国の方々にご提供をさせて頂いております。

 

ウェディングドレス選びは特別な経験。

一生に一度の”純白なウェディングドレス”をお客様のニーズに合わせてご提供したい!創業からの想いを抱くチーフデザイナーが1994年に独立して現在のメタモールフォーゼになります。一人一人の夢や希望は、日本独自の結婚式文化とは少々目的が異なります。難しい内容ではありますが、大まかに貸し衣装を希望するお客様は本来いないことです。貸し衣裳しかない!費用の問題!結婚式後の問題。業者間のマージンの問題など様々な事柄が挙げられます。本来のコストで直接お客様にご提供することで費用を抑えることもできます。直接メタモールフォーゼでご依頼を置する際は、業者間の見えない費用がカットできますよね?ビジネス上仕方がない話ですが、調べてご予約を頂くお客様はやはり賢いドレス選びを選択されます。調べることは重要ですね。

 

 

メタモールフォーゼで作りになられたお客様のオーダーメイドウェディングドレス!

北海道札幌市にお住いのお客様からご依頼をお受けして創り上げた”世界で一着のウェディングドレス”です。お客様が思い描く”アンティーク調でクラシックイメージやフェミニンな印象を与えるウェディングドレスを制作”。アイボリーカラーを基調に花嫁様の理想をヒヤリングとご相談を行い、デザイン画の作成から仮縫い、本仮縫い、最終フィッティングと小物合わせなどのトータルコーディネートを含めて、素敵なウェディングドレス姿を共有させて頂きました。海外でのチャペルウェディングとロケーション撮影、国内でも披露宴を行い2度楽しまれたお客様です。メンズのタキシードもお衣装に合わせてオーダーなされました。

 

お二人の幸せな姿は、メタモールフォーゼウェディングのスタッフ一同にも幸福と達成感、喜びを頂戴しました。社員一同お客様の素敵な結婚式に携われて感謝の気持ちで一杯です。お二人が末長く幸せな家族を築けますように、。おめでとうございます。

 

 

 

オーダーメイドウェディングドレス 北海道札幌市

 

 

ウェディングドレスのご相談内容とお客様の理想について!

海外ウェディングやリゾートウェディングで挙式をなされるお客様。 帰国後には、ご親族やお友達を交えての披露宴パーティーをなされるお客様。二度の結婚式をなされるお客様は、オーダーメイドウェディングドレスが断然お得ですね。お客様の求める雰囲気と個性を際立たせる”世界で一着のあなただけのウエディングドレス”を立案。 細部には、アンティーク調のリバレースを施したドレス。優しく包み込むようなオフショルダーも特徴的なデザインです。 海外での教会式やロケーション撮影、ゲストハウスウェディングなど様々なシーンを素敵に演出するドレスです。

 

  • アンティークやクラシック、ロココ調のイメージにフェミニンな印象を与えるようなデザインが好き。
  • ふんわりと広がるスカートラインが好みです。
  • フロントた立ち上がるティアードスカートのようなデザインが好みです。
  • 透明感のある大きなリボンをつけたい。 胸元は、ハートラインなどが好みです。

お客様とお会いさせて”理想のデザインや希望のドレス”をヒヤリング。 優しいイメージとフェミニンな印象のデザインを求めていると拝見。また個性を表現したいポイントなどもご相談を させて頂きウェディングドレスを構成。デザイン画を8点ほど描かせて頂き、最終構成を再度立案させて頂いたオーダーメイドウェディングドレスです。 

海外ウェディングと国内ウェディングの2度の着用予定。教会式やロケーション撮影、パーティースタイルに合わせながらお客様にご提案。 ボリュームのあるスカートデザインと動きのあるフロント上がりのデザインを採用。花嫁様の腕を優しく覆うようなオーガンジー素材のオフショルダーをデザインさせて頂きました。 花嫁様に特別に創り上げたオートクチュールウェディングドレスです。 

24箇所のサイズと”シーチングドレスでの仮縫い”。ミリ単位の修正と細かいシルエット製作、お客様のボディーラインを整形。 熟練された職人とデザイナーが丁寧に修正を行うボディーメイキング。立体裁断でお客様専用のパターンを作成して創り上げたシルエットとデザインです。

 

アンティーク ウェディングドレス オーダーメイド

 

スカートデザインについて!

クラシックやアンティーク、ロココ調の雰囲気を少しプラスした”スカートデザイン”。 ウェストにギャザー分量と記事分量を多く施した釣鐘風のシルエットを採用。ベルラインスカートです。 シンプルなシルエットにフロント上がりのデザインを施したスカートです。動きのあるフェミニンな印象を与えるデザイン。細部には、上半身に使用しているリバレースをスカート裾に施したデザイン。 花嫁様の可愛らしさや優しさを表現するスカートです。

 

ベルラインシルエットののスカート オーダーメイド

 

 

トップスのウェディングドレスについて!

ドレス構成に合わせて創り上げた”緩やかなカーブを描くビスチェ”を製作。 アンティーク調の柄が施された”リバレース”を用いてトップスを構成。細部には、パールやスワロフスキー、クリスタルビーズを 丹精込めてハンドメイドで創り上げた上半身デザイン。花嫁様を優しく包み込むような”オフショルダー”をデザイン。オーガンジー素材とリバレースで施した素敵なトップスです。

 

細工と詳細のデコルテ オーダーメイドウェディングドレス

 

 

背後のデザインも重要!チャペルに映えるバックスタイルデザインについて。

海外のチャペルウェディングや国内の披露宴など様々なシーンに映えるバックスタイル。 花嫁様のご希望の”柔らかい印象を与えるリボンをデザイン”。オーガンジー素材の二重リボンです。

 

ウェストの大きなリボン オーダーメイド制作

 

>>>お客様に創り上げたオーダーメイドウェディングドレスをウェブサイトに記載。詳細はこちらからご覧くださいませ。

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:セレブファッション

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

 

pagetop