July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

事前の準備とアフターコロナに向けて!消費者と経営者。幸せがあるから消費者はほしい。

延期していた打合せと最終フィッティング、前撮りと製作!

WITHコロナと緊急事態宣言後の処置。

 

作業して感じる事!デザイナーのスタッフブログ。スタッフ日記。

いつもメタモールフォーゼのブログを拝見頂き誠にありがとうございます。先月から溜まるに溜まっていたと言うのでしょうか?コロナ感染症による緊急事態宣言の影響なのか?期間中のご新規のお客様の対応と前撮り撮影をご予定している方々への対応、ドレス製作などなんとも落ち着かない状況ですね。感染者が減り、また増えて。一部の地域は以前以上。いや全国的に、と言っても過言ではないです。先日大阪府もまた対策しましたね。言うまでもないですが、経済を回さないとと思う一方、これは消費者ではなく経営者や企業への対策。わからないでもないですよね。会社や企業が無くなれば、雇用も減りますし、失業者も増える。政府も難しい対応に追われていると思います。

 

GO TO ○○○○!と言う対策はいまは行わない方が得策。いく人間も来られると感じる人間もハッピーなのか?がポイントですね。話は少し変わりますが、私たちのビジネスも同じように感じます。受注が少なくなるのは避けたい企業。これもわかるはず。一時的なお仕事案件は、持続しないと感じるのです。つまり力を入れすぎる販促をしても、ファンのお客様の心には響かない。と感じる。アフターコロナはいつになるか?はみなさん予想することはできません。新薬、予防薬、ワクチンが出来次第でもあります。本当にほしい人に届ける。今も大事だけどそれ以上に今後の方が会社のために重要。私たちのお仕事は、お客様に幸せを与える提案が主です。急がせることも無理に促すこともネガティブ要素しかないと思います。

 

以前と変わらない思い。

今すべきことは、コロナ後の対策。通常の生活に戻った時にお客様から喜ばれる提案。その準備が大事と思います。レディ?の時に直ぐにゴーできる環境です。準備です。今はどこの企業も経営者も正念場です。基本と経営理念、根本的な思考が大事です。お客様の幸せがあってこそ商売が成り立ちます。またこの機会を乗り越えて強くなれる企業を目指しましょう。

 

 

作業の準備 アフターコロナに向けて

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

■SNSにも記載しております。

FACE BOOK:https://www.facebook.com/MetamorposeWedding/

INSTAGRAM:https://www.instagram.com/metamorposewedding/

TWITTER:https://twitter.com/MetamorposeWedd

PINTEREST:https://www.pinterest.jp/metamorposewedd/

こちらもどうぞ宜しくお願い致します。


 

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:セレブファッション

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:発表会の子供ドレス

 

pagetop