May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ウェディングドレス選びの重要なポイント!生地マテリアルとレース素材について!

ドレスのマテリアル(生地の質感)が仕上がりを左右するウェディングドレス!

 

ウェディグドレスを探す際に、一般的にご試着からドレスを選ぶことが最優先とされます。ですがドレスの見栄え、着心地の良さや肌感触など綺麗な花嫁姿を演出するために重要な選択です。サイズにも左右しますが、着心地のよい素材とフィット感はドレスをボディーに吸い付き、ドレスが下がる心配を軽減されます。また、肌の弱い方やアトピー体質の方は天然素材がよいことは間違いないです。そしてウェディングドレスによく使用されるレース素材は、ドレスのデコルテに使用するため綺麗な柄やお色が重要です。最近では、インターネットでドレスを購入される方々が多くなりましたね。画像でみる見た目と実際の商品は、大きく異なることが多いですね。見比べるとすぐにわかる程度ですので、やはりドレスの仕上がり(花嫁のウェディングドレス姿)に影響はありますね。

 

生地素材とレース

 

ウェディングドレスには、様々な生地を使用します。ドレスのデザインやシルエットに適した素材もございます。また、厚さも重要です。薄い素材は、シルエットを綺麗に表現したい場合には不向きです。一方、ドレープデザインやタッキングなどのデコルテには、綺麗な表情で表現します。ウェディングドレス制作は、適材適所で使用します。

 

代表的な生地素材をご紹介させて頂きます。

主にサテン素材やタフタ素材、ミカド素材、シャンタン素材をベースに使用します。デコルテや表面には、オーガンジー素材やシフォンジョーゼット素材やレースなどを使用します。レースについては、幅広のリバレースや波型のリバレースを使用します。一般的に日本では生産しておりませんので、一部を除いてインポートが大半です。

 

それぞれの生地素材は、糸の織りにより名前が異なります。そして、合繊化繊やシルクで作られております。

価格帯も1m単価が異なります。化繊よりシルクの方が価格が高いです。シルクの方がやはり生地の光沢が自然に近く、肌触りが良いのが特徴的。またウェディングドレスは、10M以上の生地を使用します。肌馴染みがよく軽いのでドレスの重さを感じないのが特徴ですね。ドレスの重さが軽く、ビスチェスタイルのドレスは、胸で止まりやすい。よって一般的にウェディングドレスが下がりにくいです。※きちんとサイズから作るドレスは、化繊でも下がりません。

 

ウェディングドレス選びのご参考に、。今回は一般的な生地マテリアルのご紹介をさせて頂きました。

皆様が運命のウェディングドレスに出会えますように、、。

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:セレブファッション

ウェディングドレス選び後のアクセサリーなどのトータルコーディネート。失敗し無い選び方!

ウェディングドレス決定後のトータルコーディネートについて!

 

大切な結婚式に着る”運命のウェディングドレスはお決まりでしょうか?”。理想のドレスに出会えましたでしょうか?今回は、ドレス決定後に大切な情報をお伝えさせて頂きます。素敵な花嫁姿を演出するウェディグドレスとコーディネートについてをご紹介。最終的には、ドレスを着た”美しい花嫁姿が重要”ですよね?ヘアースタイルはもちろんのこと、ヴェールとグローブ選び、ネックレスとイヤリング、ティアラやクラウンなどの小物選びが鍵です。花嫁姿を綺麗にまとめるコーディネートで良し悪しが決まります。

 

ドレスのデザインや結婚式会場、披露宴、挙式スタイルによっても選び方が変わります。デザイナーが教える基本的な情報とウェディング アクセサリー選び、失敗しない選び方をご紹介致します。ご参考下さいませ。

 

 

■ウェディングドレスを選ぶ際に、、。

 

初めにお客様の理想のウェディングドレスを選ばれると思います。一人一人お好きなドレスデザインが違いますよね。大きく分類して、清楚系のシンプルなウェディングドレス。フリルが施されたようなキュート系やゴージャスさを演出するドレス。教会式などのバージンロードに映える素敵なトレーンのウェディングドレス、などデザインやコンセプトも様々ですよね?

 

ドレスのデザインと会場の形態に合わせたコーディネートが重要です。ウェディングドレス姿と理想のイメージです。コンセプトに合わせた選び方が”理想の花嫁姿を演出します”。例えば、可愛らしいドレスには、小物も同じような雰囲気のものを選ぶ。もしエレガントや上品なドレスをお選びになっている際に、小物が可愛らしい雰囲気よりもドレスに合わせた上品なネックレスやヘッドドレスの方が相性が良いですよね。また披露宴や海外チャペルでの挙式スタイルでも演出の見せたい花嫁姿が違いますよね?

 

ドレスに相性の良い小物を選ぶ事とウェディング シーンに合わせてデザインを選ぶ事!この二点が素敵な花嫁姿を表現するキーポイントですね。

 

 

■結婚式の形態とドレスのシーンに合わせた小物選び!

 

以上の事を踏まえて、ドレスの小物選びを行うと良いでしょう。小物選びの最初は、ドレスに合わせたヴェールとグローブ選びです。ウェディングドレスのお色は、ホワイト、オフホワイト、アイボリーやシャンパンが大半です。特に皆様ホワイトとオフホワイトを間違いやすいです。お色を確認する際は、照明より自然光の下で確認する事をお勧めします。ハッキリと違いますが、見慣れていない一般のお客様は、違う色になる場合がありますのでご注意くださいませ。

 

ヴェールとグローブは、セットで選ぶと良いです。デザインの相性とお色は絶対です。※レースのグローブやドレスは少々変わりますので、一般情報を記載致します。ヴェールは、一枚ヴェールや3枚ヴェール。デザインもレースが淵に付いている物からフロントが無いマリアベール、リボンテープが施されいるデザインやワイヤーが入っている物など様々です。

 

グローブもサテン地やオーガンジー素材の物、ストレッチサテンやレース素材など様々です。長さも手首位の丈から40cm、50cmの肘まで来るロンググローブなどございます。丈はどう選ぶの?というご質問がよくございますが、ウェディングドレスの上半身デザインに合わせて丈を選ぶと良いです。ビスチェは、露出が部分が多いので一般的にロンググローブが相性が良いです。またオフショルダーやワンショルダー、アメリカンスリーブやパコダスリブなどは、ショートやミディアム丈が良いです。細かい話をするとドレスのデコルテやデザインにより詳細が異なりますが、一般的にお聞きくださいませ。ある程度は間違いなくコーディネートをする事ができますのでご参考ください。

 

 

■次にネックレスやイヤリング、ヘッドドレス選びです。

 

ヴェールとグローブをお選びになりましたら、次に首元のアクセサリー選びです。一般的にネックレスとイヤリングはセットになっております。また挙式スタイル”花嫁様が表現したいイメージとコンセプトによって変わります”。一般的に挙式では、美しい花嫁姿や清楚な印象などがイメージされます。また披露宴やパーティーでは、華やかに、豪華に、、。キュートに、、。などのイメージからアクセサリーを選ぶと良いですね。挙式では、パール系のデザインがお勧めです。一方披露宴では、カットが輝くクリスタイル系が良いでしょう。

 

 

■最後に、ヘッドドレス選びです。

 

お花などヘッドピースを施す場合やティアラやクラウンでコーディネートする場合があります。ネックレスのデザインに合わせてティアラやクラウンなどお選びください。また、少々細かいお話にはなりますが、ヴェールの付け位置とティアラの大きさも重要です。お客様のお顔に合わせて選ぶと間違いは無いですね。

 

あともう一つ。ヘッドドレスやネックレスを選ぶ際、アクセサリーに注目して見えがちです。お好きなデザインを選んだ後は、必ず全体像を鏡で写して確認すると良いでしょう。何気なく全体を見渡すと自然な部分と不自然な部分が見えてきます。確認しながら選ぶと素敵なウェディングドレス姿に仕上がります。

 

 

皆様が憧れのウェディングドレス姿で、世界一美しい花嫁姿で結婚式に望まれますように、、。

最後まで読んで頂き、社員デザイナー一同心から感謝の気持でいっぱいです。ありがとうございます。

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

ウェディングドレスのサイズ直しとリメイクドレスのご依頼!無事に納品。

お客様との打ち合わせ間にブログを更新!

 

お客様からお持ち込み頂いたウェディングドレスのサイズ直しのご依頼をお受けした2着を無事に納品をさせて頂きました。

他社で作られたウェディグドレスのサイズ直しは、少々神経使いますね。またできないことは無いですが、直しやすいようには作られてませんね。お時間を頂いておりましたので、きちんと花嫁様のボディーラインに合わせてサイズ直しをさせて頂きました。

 

あとドレスを見て感じたことは、どれも引っかかり部分が多くスムーズに上がらないものが大半です。使用頻度や使い方でしょうか?取っ手の部分の塗装が剥げているところを見ると無理にあげたのかなとも思います。気をつけて下さいませ。

 

最近はドレスを自分で購入して、”サイズ直しやアレンジを加えるなどのリメイク”のご依頼も多く伺います。持ち込まれるドレスもできる物とできない物とございます。使用されている生地の強度やマテリアルなどブランドのドレスだから大丈夫!と思わないでドレスの知識を得てからご購入下さいませ。今回のお客様のウェディングドレスは、無事に納品しましたので一安心です。初めから作るフルオーダーよりなんだか緊張しますね。

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:お直し

JUGEMテーマ:リペア

海外ウェディングでの教会式!花嫁の憧れと永遠の想い出に残るロングトレーンのウェディングドレス。

王道のロングトレーン ウェディングドレス!

 

大聖堂を歩く花嫁姿、、。流れるような美しいロングトレーン、、。お二人の想い出に残る”世界一美しく演出するチャペルウェディング”!メタモールフォーゼ ウェディングのお客様の半数は、海外で結婚式を行うカップルです。花嫁の憧れるウェディングドレスは、バックスタイルを重視したデザインとロングトレーンが施されたウェディングドレスです。

 

チャペルウェディングでのバージンロードを歩く姿やリゾート地でのロケーション撮影も行われます。永遠に残る二人の想い出と美しく演出するウェディングドレスをご紹介させて頂きます。

 

シンプルなシルエットを美しく輝かせる”ミカド素材と丹精込めて創り上げたディテールデザイン”が際立つウェディングドレスです。

教会での結婚式にウェディングドレスをお探しの方々にご提案をさせて頂く一着です。

 

 

 

ウェディングドレス ミカド

 

教会式に映えるロングトレーンのウェディングドレス

 

清楚に演出するオフショルダーのトップス

 

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

ウェディングドレスのリメイクとサイズ直し!母から頂いたウェディングドレスを結婚式に着るために、、。

結婚式は、家族からの受け継ぐ伝統や両親からの大切なものを大事に、、をコンセプトに創り上げたウェディングドレス!

 

お持ちのウェディングドレスやお母様が着たウェディングドレスで挙式や披露宴を演出したい!そのような花嫁様も少なくないです。ですがサイズが合わなかったり、デザインが少し昔のイメージで、現代風のデザインに少々アレンジを加えて結婚式を望みたい!そのように理想をお持ちの方もいるでしょう!メタモールフォーゼでは、花嫁様の想い描く理想と”結婚式で想いを伝えたい”!そのような気持ちをコンセプトにドレスをオーダーメイドドレス制作を行っております。中には、生地のダメージがありできないものもございますが、知恵を絞り”できる限りお客様にご提案”できればと考えております。

 

やはりウェディングドレスを着る花嫁様の気持ちが一番ですね。デザイナーとしてもできる限りお客様の理想に近づけるようにデザインを構成します。ただ単にデザインをプラスして!よりも見せたい雰囲気や理想のイメージを表現するドレスデザインをと考えます。

 

全てブログで記載する事は難しいですが、これから結婚式を迎え、ウェディングドレスのリメイクやサイズ直し!をお考えの方にご参考いただければと思います。

 

リメイクとサイズ直しを行った花嫁様のウェディングドレス!

 

ウェディングドレスのリメイクとサイズ直し オーダーメイドドレス

 

上半身デザインをお客様の理想にリメイク

 

ポイントにコサージュをデザイン

 

スカートにもう一枚オーガンジースカートをプラスして構成

 

 

修正前のお持ち込み頂いたウェディングドレス!

 

お持ち込み頂いたデザイン前のウェディングドレス

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

 

JUGEMテーマ:お直し

JUGEMテーマ:リペア

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

願いを叶えるオーダーメイド ウェディングドレス!花嫁様の最終フィッティングと本仮縫いを行い、、。

先日、本仮縫いと最終フィッティングを終えたお客様のオーダーメイドウェディングドレス!

 

結婚式ももう直ぐ!前撮りや結婚式日を逆算して、最終ファスナー位置の確認と小物選びと行います。ウェディグドレスの最終確認と本仮縫い時で決めるファスナー位置の確認。ウェディングドレスの製作中、必ず数ミリから数センチほど花嫁様の体型が変動いたします。結婚式前にスケージュールを設定して、最終ファスナー位置を決めます。ここから結婚式までの体型がさほど変動しないため、できる限り直前で施す方が良いですね。シルエットの確認や胸元のサイズの確認、脇から背中に掛けてのサイズの確認を行います。

 

メタモールフォーゼ ウェディングでは、

ウェディングドレスに合わせたマテリアルとレース生地に合わせて、ヴェールやグローブ、アクセサリーなどをトータルコーディネートを行います。ドレスに合わせたお色も重要です。またオフショルダーの際やビスチェの際、挙式の際や披露宴の際などに合わせてそれぞれコーディネートを行います。挙式と披露宴では、演出も少々変わるため、アクセサリーは2セットあるといいですね。それぞれの表現したいコンセプトを基に、お客様の好みを交えて、当日のウェディングドレス姿を作り上げます。

 

ウェディングドレスの仕上がりはもちろんの事、お客様を喜ばせる素敵な花嫁姿は、最終コーディネートが重要ですね。ウェディングドレスを見に来る?ではなく素敵な花嫁姿を披露する!そこが重要ですよね?

 

 

ウェディングドレスの最終フィッティングと小物合わせとコーディネート

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

24箇所のサイズから創り上げる美しいウェディングドレス姿とスカートのヘムラインについて。

ウェディングドレスのシルエットとヘムラインについて!

 

ウェディングドレスのトレーンや裾のデザインをご紹介。主にウェディングドレスは、通常のシルエットに応じた真っ直ぐでカーブ担っている裾口ですよね?メタモールフォーゼでは、リバレースを施したり、シルエットにカットワークを施す”モチーフデザイン”を施す事も可能です。海外ウェディングや国内ウェディングでの挙式に映えるスカートをお客様にご提案。他では見る事が出来ないあなた好みのスカートシルエットを制作。

 

こちらのドレスは、緩やかにお花のイメージでカットワークを施したヘムラインです。ドレス全体をコサージュで施したバラの花びらを連想させるデザインです。また、ヴェールの下から覗かせる素敵なシルエットと教会式のバージンロードに映えるデザインを採用。清楚で美しさを表現させる”リーフイメージのスカートトレーン”です。

 

メタモールフォーゼ ウェディングでは、オートクチュールドレスデザイナーがお客様一人一人のご希望や理想のウェディングドレスのヒヤリングとご相談を行い、世界で一着のドレスを制作するドレス専門店です。デザインからパターン制作、立体裁断での仮縫い、本仮縫いを行う”女性の美しさを追求するシルエット重視のドレス”を制作。お客様のボディーラインを沿う、美しいドレスシルエットを制作をさせて頂いております。24箇所のミリ単位のサイズとシルエットから作り上げる”モデルのようなウェディングドレス姿”を実現。お気軽にご相談下さいませ

 

ウェディングドレスのシルエットとヘムラインについて

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

アンティーク調のウェディングドレスと仮縫いのご説明について。花嫁の理想を叶えるためのオーダーメイドウェディングドレス。

花嫁様のボディーラインと”理想のアンティーク調ウェディングドレス”制作。

 

先日からお問い合わせ頂く”アンティーク調のウェディングドレス”や”中世ヨーロッパ調のウェディングドレス”、”クラシック スタイルのデザイン”を求めるお客様。年に数名のお客様からこのようなドレスを探している!などご相談を頂きます。特別他のドレスとは違い”貴婦人のようなウェディングドレス”は、花嫁の個性を表現するデザインすよね。また昔からの憧れのドレスと思っていらっしゃる方にお勧めするデザインです。

 

細かいデザインを必要とする”オートクチュールドレス”は仮縫いが必要です。

 

ディテールが際立つドレスや繊細なデコルテ、フリル感とレース感など詳細のデザインがあってこそのウェディングドレスですね。特にクラシック調やアンティークのウェディングドレスをお探しの方は、仮縫いをお勧めします。ボディーラインやドレスを試作する前に”憧れのイメージ”をデザイン画から形へと表現。ドレスのディテールやアレンジ、追加する部分などをプラスして”世界で一着のあなただけのウェディングドレス”をオートクチュール仕上げでドレスを制作します。仮縫いは、必要不可欠な作業です。しなくても仕上がりますが、こだわりのあるお客様はした方が仕上がりが圧倒的に違いますね。

 

>>>メタモールフォーゼのウェディングドレスは、オーダーメイド制作が人気。オーダーメイド制作だからこそ叶う”花嫁様の理想のウェディングドレス選び”が実現

 

アンティークウェディングドレスの仮縫い

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

 

ワンシュルダーを施したウェディングドレスをご紹介。花嫁様のオーダーメイドウェディングドレス!

胸元の表現を豊かに演出する”ワンショルダーのウェディングドレス”。

ワンショルダーやモード系のデコルテ、デザインを施して自分にぴったりのウェディングドレスを求めるお客様に、、。

 

胸元にデザインを施したい!立体的なワンショルダー風のドレスを探している!自分らしく個性を表現したいお客様にご参考頂きたい一着です。ドレスのスカートデザインはもちろんのこと、お顔周りのデザインもこだわりたい!お客様も多いでしょう。特に少人数で行われる結婚式やレストランウェディングでは、ゲストとの距離が近くなります。花嫁様の個性や求めるデザインを施すことにより、ご本人のイメージもアップします。またウェディングドレスを選ぶ際は、スカートを重視してしまう傾向があります。ゲストと接する立食スタイルやパーティースタイルでは、胸元やお顔周りを意識するデザインを求める方が多い傾向ですね。

 

メタモールフォーゼ ウェディングが創り上げた”お客様のドレスデザイン”を一部ご紹介させて頂きます。

お客様に創り上げたウェディングドレスは、ウェブサイトに記載しております。現在、海外ウェディングや国内ウェディングでドレスをお探しの方にご参考頂ければと思います。

 

胸元にモードのようなデザインを細越したワンショルダースタイルドレス

 

ワンショルダーのウェディングドレス

 

バックスタイルドレス

 

 

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:オートクチュール

 

ご自分でウェディングドレスをご購入する方への注意点。最低限の知識を得てからお選びください。

特にこの時期に感じること!

ウェディングドレス選びで気をつけたいポイント!

 

ご来店頂き誠に有難うございます。この時期は、秋冬に向けてのお客様と打ち合わせが多くなる時期ですね。新年度開始からもう夏以降の時期に結婚式を行うお客様ですので、一年が非常に早く感じます。ウェディングドレスのオーダーメイドやお色直し用のカクテルドレスのレンタルをご検討されている方々ですね。また、ご自分でドレスを購入なされたお客様のサイズのお直しやリメイクの案件なども年々件数が多くなってますね。それほどウェブサイトで自分でドレスを購入している方々が増えている証拠と日々感じております。

 

以前にもブログで記載しておりますが、ご自分でウエディングドレスを選ぶ際の注意点をご紹介させて頂きます。ウェディングドレスは、カジュアル服とは違い、知識が無い方はお勧めできません。サイズ感やシルエットも求めているデザインと違った印象になることが多いと感じております。日々花嫁様と接するとドレスが到着して着てみると問題があり、お持ち込みいただくケースが良くあります。そうならないためにとブログから発信させております。

 

私たちも接客をしていて心苦しく感じます。

折角の結婚式で着るドレスが、、。お客様の表情とドレスを見て辛く思います。直せるドレスとそうでないものあります。また弊社では摘んで終わりなどの修正の仕方を行いません。そのようなお直しを行うとシルエットも綺麗ではなく、ドレスも下がります。簡単ではありません。またドレスの内側を開いての作業になるため、初めから作るよりも時間とスキルが必要になります。最低限知識がある方以外はご購入はお勧めできません。

 

 

他店で、ご自分でウェディングドレスをご購入する方への注意点。

  1. ウェディングドレスのサイズ。ブライダルインナーを着用してご自分のヌード寸法を確認しましょう。ドレスの出来上がり寸法やゆとり分などを考慮してご購入ください。お客様のケースにより異なりますが、ドレスが大きければ下がります。バストウェストサイズなどを中心にお選びください。
  2. 可能でしたらご試着をして、ご購入ください。
  3. 細工やデコルテの少ないドレスをお選び下さい。お直しする際は、ビーディングやデコルテを付けたまま行うことができません。できる限り少ないドレスの方が良いです。
  4. 可能でしたらサイズ調整を行い、ご購入下さい。

 

皆様の結婚式には、永遠の想い出と幸せ一杯な姿で臨んで頂きたく思います。結婚式前はとても忙しくなりますよ。余計な不安はない方が良いと思います。他店で、ご自分でご購入する方は、ご注意くださいませ。皆様の素敵な結婚式になりますように、、。

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:http://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:お直し

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

<<back|<1234567>|next>>
pagetop