July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

結婚式後、ウェディングドレスのリメイク&リフォーム!大切な想いを違う形に、、。子供が産まれたので、100日のベビードレスに、、。

”Metamorpose Wedding”
メタモールフォーゼ ウェディング札幌


メタモールフォーゼの花嫁様の大半(80%)以上は結婚式後のウェディングドレスを”リメイク&リフォーム”を施して、ベビードレスに作り変えます。

”子供が産まれたので、、。”
”100日の記念に私のドレスを着せたい!”
”産まれてくる娘や息子に着せたい!”

などのご要望が一番多いですね。

創業当初から、ウェディングドレスからベビードレスへ作り変える花嫁様が多く、”メタモールフォーゼさんに作って頂いたおかげで、”二度も楽しめる事ができましたと

”とっても好評です”!

皆様には、結婚式後もとても良くご利用頂いております。皆様のご要望から始まり現在では、”ベビードレスも”とってもからいい!素敵と!と皆様に喜ばれております。

ウェディングドレスからベビードレスに。

ウェディングドレスをリフォーム


ベビードレス 100日用



ベビードレス リフォーム

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:Hand made ベビー雑貨

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:リペア

JUGEMテーマ:子供ドレス

JUGEMテーマ:お直し

 

おしゃれなブラックの花婿タキシード。細身シルエットのインポート生地使用!

”Metamorpose Wedding”メタモールフォーゼ ウェディング


20350lineオシャレな花婿のためのクラシックスタイル タキシード
ブラック系オフグレー!レンタル&セミオーダー販売!細身のシルエットのためレンタルは、Y〜AB体まで!

 

ナチュラルなドレスとの相性を追求してデザインされた”細身のタキシード”!上質なインポート生地とチャコールを合わせることで、重すぎる印象を軽減して、知的な紳士をイメージさせるようなデザインに、、。シルバー系グレーとブラックを配色!テーパードのパンツは、すべて花婿を美しく演出してくれるでしょう!


MASA LINEシルエットを採用。
ボディーラインに沿った極細シルエット!バストからシェイプしたウェストまでセクシーなボディーラインを描きます。身幅や肩幅も日本人に合わせてデザインされて、ミニマムな丸い肩先が”特徴のシルエット”


タキシード レンタル 20350


ブラック オシャレタキシード 花婿

超タイとオシャレなチーフ

タキシード 結婚式用 襟元デザイン

タキシードのベストと裏地


タキシード ベストと超タイ

タキシード バックスタイルシルエット


 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:セレブファッション

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道小樽市の花嫁からウェディングドレスのご注文!美しいマリアベールとマーメイドラインドレス!

”Metamorpose Wedding”メタモールフォーゼ ウェディング

北海道小樽市の花嫁のウェディングドレスをご紹介!

美しいマリアヴェールと女性らしいシルエットを表現するマーメイドラインのウェディングドレス!女性の美しいボディーラインを綺麗に見せる究極の”マーメイドライン”ウェディングドレス!ボディーラインを沿うように描く、曲線がなんとも言えない”美的でエレガントなシルエット”を演出!

ベール姿に身を包み、チュール生地の隙間から覗かせるウェディングドレス!フランスリバレースが施された、縁取りが、花嫁全体を上品にまとめ上げる”ウェディングに欠かせないアイテム”旦那様のタキシードと一緒にフルコーディネートさせて頂きました!


マーメイドウェディングドレス




 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:セレブファッション

 

本日、婚礼のため午前中からスタッフとデザイナーが出ております。

本日婚礼が数件重なっており、
電話に出にくい場合がございます。

ご了承くださいませ。

ウェディングドレスの選ぶ形態!花嫁の疑問をお答え!レンタル?プレタ?セル?セミオーダー?サイズオーダー?フルオーダー?オートクチュール?とは、、。

”Metamorpose Wedding”
メタモールフォーゼ ウェディング札幌

”ウェディングドレス”を試着、結婚式で着る際は大半の花嫁は、初めてのことですよね。

初めての”ウェディングドレス試着や購入、レンタル”のときは分からないことが一杯です。
大半の花嫁は、”洋服を着る感覚”と同じ様に考える方が多いと思います。ご来店頂く花嫁も同様ですね。

 

ウェディングドレスを選ぶ際の注意と良くご質問される、
”レンタル”
”プレタ”
”セル”
”セミオーダー”
”サイズオーダー”
”フルオーダー”

について少しだけご説明させて頂きます。


ウェディングドレスの形態について:
ウェディングドレスを扱う日本のドレスショップや式場等の衣裳室は”既製品=プレタ品”が一般的。

ショップの中には、デザイナーさんが在住していて、一人の花嫁のために創る”フルオーダー=オートクチュールドレス”を扱うお店もあります。大半は、仮縫い作業を数回行うため、仮縫いがない場合は、”セミオーダー”や”サイズオーダー”です。

※オートクチュールやサイズオーダー、フルオーダー、セミオーダーについては、後でご説明します。

日本では
ショップや式場等の衣裳室で借りるのが一般的です。号数サイズ展開のドレスが多く、7号,9号,11号サイズが主流です。
ウェディングドレスは他に着る機会がないため、日本の風習上、”レンタル”する花嫁が大半です。

価格は、
ブライダル雑誌”ゼクシィ”統計によると、全国の平均レンタル価格は、27.6万円!

高価なウェディングドレスやリーズナブルなドレスまで、ショップによって違います。レンタルの場合、”結婚式場からの中間マージンが高価な事”、そして、試着回数や使用回数により”クリーニング費用などのコスト”が高価なため、高く設定している場合が多い!

使用回数を制限しているショップもあります。ですが、基本最低3回は、レンタルで使用!最初の方と二回目の方、そして三回目の方の料金はほぼ同額と思って良いと思います。


海外の花嫁ケース、
日本人と違って、体型やご身長が大きく変わるため、
既製品を買う方やセミオーダーで、創られる花嫁が主流!

海外の方に”レンタル”は?と聞くと
ありえない!なぜ?絶対に考えられない!と回答が返ってくるほどレンタルする花嫁は、いないと考えて良いと思います。

そもそも、
”ウェディングドレスを着る意味”そうであるべき!花婿や花嫁の想いも”海外では違い”ます。環境の違いですね。

新しく結婚生活をスタートする、それぞれの生活の色に染まるなどの意味から、ウェディングドレスは白である事を意味します。


ウェディングドレスの”レンタル”について。
先ほど、少し説明しましたが、ドレスショップや式場等の衣裳室で借りるのが一般的です。サイズは、一般的には7号,9号,11号サイズが主流。


ウェディングドレスの”プレタ”について
プレタドレスは、日本語では”既製品”。ショップで、購入する事も現在では、”オンライン ショップ”で購入する事も可能。

ご自分で購入する場合は、自分のドレスサイズや体型を”メジャー”を当てて、正確に計れる方にオススメ致します。通常の洋服の測り方とは、少し違います。ご注意ください!


ウェディングドレスの”セル”について。
プレタや既製品と全く同じです。言い方の違いと考えて良いですね。購入後、サイズ合わせやお直しが必要な場合があります。


ウェディングドレスの”セミオーダー”について。
ウェディングドレスに少しアレンジを加える事!基本ウェディングドレス デザインから”サイズやアレンジメント”を花嫁に合わせて施す事。


ウェディングドレスの”サイズオーダー”について。
基本のデザインやウェディングドレスから、バスト、ウェスト、ヒップ、着丈などを合わせること。

多少、自分の体型に合わせる事ができる事が利点です。”オフショルダー”や”スリーブ”デザイン、など細かいディテールが必要なウェディングドレスは、細かいサイズで作るまたは、フルオーダーが良いと思います。ビスチェスタイルのウェディングドレスは、大体合わせる事ができるでしょう!



ウェディングドレスの”フルオーダー”について。
ウェディングドレスのフルオーダー=オートクチュール!オートクチュールドレスは、一点物のドレス!フルオーダーとも言います。デザイン、使用素材、細かいディテールなど花嫁の好みに合わせて作る事が可能。

細かいサイズからパターンを制作して、仮縫い(サンプル)、本仮縫い(本生地)、最終フィッティングを行い、結婚式直前に”背中のファスナー”を合わせる作業が行われる。専属のデザイナーさんが在住お店で、立体裁断を行われる”ウェディングドレスショップ”をオススメ!雑誌などで着ている”モデル”のような姿で、大切な結婚式に、ウェディングドレスを着る事ができるでしょう。

ウェディングドレスについて、様々な形態や詳細をご説明させて頂きました。

初めてだからこそ、知っていただきたい事を記載いたしました。
自分に適した形態で、ウェディングドレスを選ぶと良いと思います!

全国の結婚式を目前にした花嫁へ
”素敵なウェディングドレスに出会う事ができますように、、。”

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:セレブファッション

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉本社長。チーフデザイナーから花嫁への想い!心から良かった幸せ!と思えるウェディングドレス創り。

”Metamorpose Wedding”メタモールフォーゼ ウェディング


”杉本選子社長 チーフデザイナー”
花嫁に伝えたい!”心から幸せになれるウェディングドレス選び”について。


杉本選子 チーフデザイナー




”十人十色”と言う言葉があるように、
花嫁一人一人の求めるウェディングドレスは違います。

一生に一度だからこそ、
叶えて上げたい”心から幸せになれる貴女だけの一着”

ウェディングドレスをデザインして30年、
1994年。会社を設立して、 数千人の花嫁と相談やご質問にお答えしました!!

ご身長や体型のお悩みドレスが見つからない!
提携店しかドレスを選べなくて困ってます!


など、
花嫁の数だけ運命のウェディングドレスがあります。
予算を含め、一人でも多くの花嫁の理想を叶え、
美しいさを引き出すウェディングドレス選びをお手伝いしたいと思います。



 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:オートクチュール

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:セレブファッション

 

 

 

 

 

 

似合う理想のウェディングドレスの相談会!先着予約限定!早期予約特典!

”Metamorpose Wedding”メタモールフォーゼ ウェディング


先着予約と早期予約限定特典ウェブサイトからお問合せ頂いたお客様限定!!

海外ウェディング特典や”レンタル ウェディングドレス特典”など結婚式まで6ヶ月以上期間がある方に”特別プランをご用意しております。”。

結婚式は、打合せや準備など当日に近くなれば、なるほど忙しくなります。ゆとりのある期間中に、本当に着たい!幸せになれる衣装を”デザイナー”を交えて相談致します。質問や疑問、ウェディングドレスについて聞いてみるのも良いですね!新たな、花嫁の再発見ができるかもしれませんよね?

完全予約制となっております。
アトリエへのご来店は、ご予約の程よろしくお願い致します。
素敵な花嫁様のご来店をお待ちしております。


 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

 

 

 

 

 

 

理想の結婚式会場は?新郎新婦のゲストへのおもてなしは?印象に残る素敵な会場について!

メタモールフォーゼ ウェディング札幌 埼玉。

”挙式スタイルと披露宴会場”!結婚式形態も現在は、”多様化”してます。昔のように100人オーバーの結婚式も少なくなり、”小規模の結婚式”が主流になっております。

”小規模結婚式”について。
海外で、身内や親族のみの”海外ウェディング”!新婚旅行と一緒に、、。親族のみ、またはお友達や知人のみの”国内ウェディング”!レストランを貸し切り行う結婚式やバーレストラン、1.5次回のような結婚式会場など”様々”!

もちろん、長年ブライダルに携わり花嫁様と接すると”ご相談やご質問”など色々お受けします。
会場の見た目で決めてしまって、後で後悔した!結婚式プランから大幅に金額がかかった!ドレスの持ち込み制限があり、着たいウェディングドレスが着れなかった!など、様々なご相談をお受けします。

 

お二人のとって、”テーマ”やゲストにも楽しんでもらいたい!結婚式のイメージ”コンセプト”があると結婚式場も選びやすく、ウェディングドレスやイメージも掴みやすと思います。

ご参考下さいませ!!

結婚式は二人にとって一生で一度しかない特別な”セレブレーション”。カップルの個性やイメージが、”ゲストの印象”に永遠と残り、
二人にとても”永遠と忘れることのない”素敵な想い出になります。

お二人の感動がゲストの皆さんに伝わり、印象に残るすばらしい結婚式を挙げられる事が理想ですよね。


基本的な挙式スタイル。

■教会結婚式 キリスト教スタイル!
チャペルや街の教会で行うのが基本。海外のリゾートウェディングも人気。新婚旅行を含めて、親族のみで結婚式を挙げられる方が多い!もちろん、国内のブライダルチャペルでも挙式が行われております。

■神前式 日本伝統的な挙式スタイル!
神社、ホテルや式場内の神殿で行うのが基本。和装(白無垢)に身を包み、日本古来から伝わる伝統的な結婚式形態。

■人前式 ゲストを立会人として誓いを立てる。
演出が自由。披露宴会場内や別会場など演出や場所も自由。二人の披露宴スタイル。プランナーさんや結婚式コーディテーターの方の
プランニング力により大きく左右します。

■ホテル 結婚式
小規模から大規模のゲスト人数に対応。レストランや宿泊施設も完備しているので、遠方から来られる親族やゲストにも対応する事が出来る。

■専門結婚式場
結婚式を専門にしているので、会場もブライダルに合わせた会場設備が整っている。”ゲストハウス ウェディング” ”邸宅ウェディグ”など様々です。

ゲストへや新郎新婦への”サプライズ”や”ブライダル”に特化した演出が得意!
通常よりも割高ですが、それ以上の楽しみや想い出に残る結婚式になります。

■レストラン ウェディング
料理のおもてなしが最高!二人とゲストの距離がホテルや専門式場に比べて近いのが利点。”アットホーム感”や”ゲストとコミュニケーション”を大切にする新郎新婦に”ぴったりの結婚式”形態!



最後に”伝えたい事”!
挙式プランやウェディングドレスについて、内容や提携ショップを確認後、ご契約の方が後々トラブルなく準備が進められます。”契約後”規制があったり、プランが最低限のもので、イメージと違っていたり、衣装プランも、ドレスは着れるけど、”花嫁の理想のドレス”はプラン外だったり、提携衣装店のみのドレスしか着れなかったりと様々なトラブルを良くお聞きになります。

結婚式の日にちを優先して、決めてしまった!失敗した!とよくお聞きします!一生に一度の大切なイベントです。細かく、確認してから会場と契約するとスムーズに進める事ができます。

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:セレブファッション

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:オートクチュール

 

 

 

 

 

 

ウェディングドレスのデザイナーが教えるプリンセスラインとベルライン”の違い!

”Metamorpose Wedding”メタモールフォーゼ ウェディング

1994年設立以来、、、。花嫁からのご質問や疑問、デザインのお話の中から良く聞く”間違い!勘違い!”をご紹介させて頂きます。
ウェディングドレスの”プリンセスラインとベルライン”について、、。ウェディングドレスのコーディネーターの方や、ブライダル雑誌社の方にも”知って得する情報”です。おそらく、どこかのページが記載している内容を別の記事に使用しての繰り返しだと思います、、。


プリンセスラインのウェディングドレスについて。
基本デザインと参考写真を記載します。皆様のイメージからすると、、。ウェストにボリュームがあり、お姫様のような”シルエット”のドレスを”プリンセスライン”と仰る花嫁やコーディネーターさんが多いのが現実、、。

でも、、。
それは違いますよ!

プリンセスラインの基本シルエットは、”上半身身頃””スカートライン”が一つのパターンになっているシルエットの事です。

つまり、
簡単に説明すると”ウェスト”に縫い目が入っていないドレス!と言う方が分かりやすいかもしれませんね。

制作過程についても、
上半身とスカートが一対となっており、ウェディングドレスになっているシルエットです。大体の花嫁やコーディネーター、雑誌編集者は、ウェストにボリュームのある、またはギャザーが入っているドレスを”プリンセスライン”と呼びますが、これは違います!”ベルライン”です。

プリンセスラインの参考ドレス

プリンセスライン


プリンセスラインのウェディングドレス



ベルラインのウェディングドレスについて。
上半身とスカートが別仕立てである事!ベルラインの特徴として、ウェストにギャザーなどが入り、”釣鐘”のようなスカートシルエットです。特徴として、ウェストが細く見える”シルエット”です。


ベルラインの参考ドレス

ベルラインウェディングドレス

 

 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

JUGEMテーマ:ドレスオーダー

JUGEMテーマ:ウエディングドレス

JUGEMテーマ:結婚式・アイテム

JUGEMテーマ:WEDDING STORIES

JUGEMテーマ:オートクチュール

 

ウェディングドレスのAライン シルエット!Aラインと言っても一種流ではないです!”スタンダード”?”レギュラー”?”細身”?など様々!

”Metamorpose Wedding”メタモールフォーゼ ウェディング札幌 埼玉。

ウェディングドレスのAライン”も様々
Aラインは、一種類のみではないです!ウェディングドレス選びと花嫁の体型に似合うドレスとは?

デコルテやデザインは、様々ですので、失敗しない ウェディングドレス選び”Aライン ウェディングドレス”をデザイナーが説明させて頂きます。基本 Aラインシルエットを説明させて頂きます。ウェディングドレスを”レンタル”する花嫁!オーダーで作りたい、又は規制品ドレスを買いたい!などの花嫁に大切な情報です!

”スタンダードAライン”わかりやすく”スタンダード”と言わせて頂きます。一般的に、ウェストから裾までの広がり具合が”アルファベットのA”に似ている事からAラインと呼びます。

一般的に一番多いシルエットです。着る人を選ばず、多くの花嫁が描いたイメージに近いものだと思います。

Aライン ウェディングドレス


”レギュラーAライン”
こちらもわかりやすく”レギュラー”と表記させて頂きます。通常先ほどご説明させて頂いた”スタンダード Aライン”よりパターン構成が少なく、すっきりと見えるのが特徴!スタンダードよりも細身の Aライン!

清楚で、シンプルに見えるシルエットです。あまりデコルテが主張しないデザインが似合いやすいかな?とも思います。様々ですので、お求めのデザインがある場合は、デザイナーにご相談下さいませ!最後のドレスは、フロントバックスタイルが違うデザインです。”バッスル”スタイルです。



Aライン ウェディングドレス

Aラインシルエット

Aラインとバッスル


”細身 スレンダーAライン”
細身のシルエットを特徴とする”スレンダーAライン”!エンパイヤドレスやスレンダードレスに近いシルエットと表現した方がわかりやすいと思います!特徴として”カジュアル感” ”セミフォーマルのようなイメージ”を連想すると良いと思います。また、ガーデンウェディングやレストランウェディング、狭い会場で結婚式を行う花嫁に人気のシルエットです。

細身のAラインウェディングドレス


他にも多くのAラインスカートがございますが、解りやすく説明するため、3パターンをご紹介させて頂きました。
テーマは”私に似合うAライン”ですので、もう少し説明致します。


ウェディングドレスを試着する際、注意する点やドレスを選ぶ判断材料について、、。

花嫁のご身長に合わせた”スカート丈”の設定!コーディネーターにより、”高いヒールを履かされたり”、ドレス適していない”パニエ”を使用したり、”ブーケ”を持たされて歩くときは、スカートが巻き込むので、ブーケと一緒にスカートを手で摘んでください!などなど”コーディネーター”に伝えられた場合は、そのウェディングドレスは、あなたのサイズに適していない証拠です。注意してください!

ウェディングドレスは基本的に、上半身の比とスカートの比率のバランスが重要です。
インポートドレスや規制品の大概は、最終的に合わせたり、お直しをしたりなどを行わないと難しい場合が多いです。
お気軽にメタモールフォーゼ ウェディングデザイナーにご相談くださいませ


 

■メタモールフォーゼ ウェディング札幌
ご相談やご質問など、お気軽にお問合せ下さいませ。 

〒006-0852
札幌市手稲区星置2条3丁目9-23
TEL:011-684-1411 
FAX:011-555-1653 
E-MAIL:dress-shop@metamorpose.com
Web Site:https://www.metamorpose.com/


■ メタモールフォーゼ PETIT 埼玉店|さいたま営業所
埼玉県さいたま市北区日進町1丁目405-5
完全予約制|E-MAIL:petit@metamorpose.com

Tel:048-783-5238

 

※東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県にお住いの
花嫁や花婿のために、”営業所”を設立致しました。

 

 

<<back|<63646566676869707172>|next>>
pagetop